• トップページ
  • スタッフ紹介・コンセプト
  • アクセス・診療案内
  • 求人のご案内

口元を整えるだけでも、顔立ちにうれしい変化が!

ここまで変われます

表情や印象を美しくする矯正歯科治療

矯正歯科治療でかみ合わせや歯並びを改善すると、口元を中心とした顔全体の印象ががらりと変わり、その人本来の魅力が引き立ちます。当院は外科矯正も行っておりますので、通常の矯正歯科治療では難しい症例でも対応できます。お口のお悩みは、お気軽に当院までご相談ください。

あなたの歯並びは大丈夫?

乱れた歯並びやかみ合わせは不正咬合(ふせいこうごう)と言われ、主に次のようなものがあります。

上顎前突(出っ歯)
上顎前突(出っ歯)
一般的に「出っ歯」とも言われる上顎前突は、上の歯列が前に突き出た状態です。下顎が十分に成長しなかった場合に多くみられます。
叢生(乱ぐい歯)
叢生(乱ぐい歯)
八重歯など、歯と顎の大きさの不釣り合いから歯が正しい位置に並ぶためのスペースが足りず、歯がでこぼこに生えている状態です。
開咬(オープンバイト)
開咬(オープンバイト)
奥歯をかみ合わせたとき、上下の歯列の間に大きな隙間が空いている状態です。発音がしにくい、食べ物がかみにくいなど、日常生活にも支障をきたします。
下顎前突(受け口)
下顎前突(受け口)
一般的に「受け口」とも言われる下顎前突は、下の歯列が上の歯列よりも前に出た状態です。症状によっては、顎の手術が必要になるケースもあります。

もし、この中にあなたの歯並びと近いものがある場合には注意が必要です。少しでも気になったら、お気軽に矯正歯科専門医に相談してみませんか?

  • PAGE TOP